1. ホーム
  2. 脱毛の基礎知識
  3. ≫脱毛の月額制?分割?わかりにくい支払い方法を徹底解説

脱毛の月額制?分割?わかりにくい支払い方法を徹底解説

脱毛の支払い方法ってわかりにくいですよね?

どの脱毛サロンの公式サイトを見ても「結局、いくらかかるの?どういう支払い方法になるの?」っていつも思います。思いませんか?絶対に思いますよね。

脱毛ってなんだかんだ言って結構お金がかかるので、ああやって見た目を安くみせて他のお店との差別化を図ろうとしてるんです。「総額300,000円」って書かれるより「月額4,800円、初月・2ヶ月目無料!」って書かれたほうが安く感じますよね。

このページでは、脱毛の支払い方法の違いをできるだけわかりやすく解説して、有名脱毛サロンの金額の比較をしてみたいと思います。

月額制の違い

脱毛サロンの公式サイトを見ると、必ず月額の金額を押し出して掲載してます。

  • 月額4,800円、初月から半年間無料!
  • 月々6,800円で全身脱毛ができる!

などです。

まず、脱毛サロンの月額制(月々の支払い)には2つのパターンがあります。

  • エステサロンやスポーツジムのような月額の会員制(月額制)
  • 一括支払いを分割で支払う(分割制)

月額の会員制の支払い

月額の会員制といっても、会員費や年会費があるわけではありません。

支払い総額などはなく、単純に月々数千円の支払いがあるシステムです。

本来のエステサロンやスポーツジムの支払い方法に似てますね。

メリット

メリットは、初期費用がかからなくて月々の支払も安いこと。
月々数千円(ラ・ヴォーグは月々1,435円)という安さで脱毛を受けることができます。

また、やめたい時に解約できる点もメリットです。一括支払いの分割制の場合、解約金が多く発生することがありますが、月額制の場合はそのままお金がかからずにやめられるお店が多いです。※ただしお店によっては最低契約期間(例えば12ヶ月は解約できない)がある場合もあります

デメリット

デメリットは、お店に通えない月があっても月額を支払わなければいけないこと。

これもエステサロンやスポーツジムと一緒です。通った回数に関係なく月々同じ料金が発生するので、仕事やプライベートが忙しくて急な予定が入りやすい人はあまり向いてないかもしれませんね。

メリット デメリット
・初期費用がかからない
・月々数千円で脱毛できる
・やめたい時にすぐに解約できる
・通わない月も支払いがある
・予約が取れないときもある

分割制の支払い

分割制の支払いは、支払総額を月々で分割して支払う方法です。

分割回数は、36回・60回などお店によってさまざまですが、分割回数が多いほど月々の支払いは安くなります。

メリット

メリットは、施術の回数分だけしか料金が発生しない点です。

月額制のように通っても通わなくても支払いがあるわけではなく、脱毛を受けた回数での支払いになります。そのため、急な予定で通えない月があったり、予約が2ヶ月、3ヶ月先になっても無駄な出費がかかりません。

デメリット

デメリットは、途中解約する解約金が発生する可能性があることです。

すべてのお店で解約金が発生するわけではないし、解約金の金額もさまざまですが、一括の総額を分割して支払う契約(総額を最後まで支払う契約)なので、違約金が発生する場合があります。もし、分割支払いの脱毛サロンに通うことになったら、最初のカウンセリングで違約金についてはよく聞いておきましょう。

メリット デメリット
・自分のペースでお店に通える
・行かない月の支払いはない
・予約がとりやすい
・途中解約の違約金があるお店もある
・分割手数料、金利がかかるお店もある

一括支払い金額と分割したときの総額が違う?

脱毛サロンの公式サイトを見て料金を計算すると、あれ?と思うことありませんか?

一括支払いの金額と、分割したときの総額が違うことがあります。

たとえば、銀座カラーが公式サイトで推している「月額6,800円」とは、新・全身脱毛コースの197,650円を36回払いにした月額料金です。

でも、6,800円×36回だと244,800円になって、197,650円より47,150円も高くなります。

これは、分割手数料と金利が発生しているためです。

銀座カラーでは、10回分割までは金利手数料がお店負担になりますが、36回払いだとお客負担になります。

銀座カラーの詳しい料金についてはコチラでまとめてあります

分割・金利手数料は、かかるお店とかからないお店があって、例えば「C3(シースリー)」は完全な分割式で分割・金利手数料はかかりません。

ただし、分割・金利手数料がかかるといっても、それだけで「高い」と判断するのは違います。上記の2つのサロンで比較すれば、全身脱毛にかかる料金は以下のようになります。

一括支払い
(税込)
分割を合計した金額
(税込)
銀座カラー
全身(顔あり)
280,355円 348,200円
シースリー
全身(顔あり)
382,400円 382,400円

分割・金利手数料が発生しても、銀座カラーの方がシースリーよりも3万円以上安くなります。

さらに、I.P.L方式の光脱毛を採用している銀座カラーの方が1回あたりの脱毛効果は高いので、単純な比較はできませんが、お得感でいったら銀座カラーの方が断然おトクです。

もちろん、一番安いのは銀座カラーで一括支払いすることなのですが、なかなか数十万のお金を一括で用意するのも大変ですよね。そのための分割支払いなんですから。

月額制の脱毛サロン料金比較

月額制を採用している脱毛サロンの料金を比較します。

月額料金
(税別)
1回の脱毛範囲 脱毛間隔 全身1回分の料金と最短期間
(税別)
キレイモ 9,500円 半身 1ヶ月 19,000円
2ヶ月
脱毛ラボ 1,990円 全身の12分の1 1ヶ月 23,880円
12ヶ月
ラ・ヴォーグ 1,435円 全身の12分の1 1ヶ月 17,220円
12ヶ月
コロリー
(旧エタラビ)
6,800円 全身の4分の1 1ヶ月 27,200円
4ヶ月

単純に月額料金だけを比較するとラ・ヴォーグ脱毛ラボが安いのですが、注意すべきは1回の脱毛範囲です。

どちらとも、1回の脱毛では全身の12分の1のヶ所しか脱毛できません。そのため、全身1回分の料金で比較するとどの脱毛サロンもそこまで差がありません。

また、全身1回にかかる期間も重要です。

単純にとにかく安さを追求するだけならいいのですが、ラ・ヴォーグや脱毛ラボは全身1回分の脱毛するのに1年かかります。対してキレイモは最短2ヶ月で全身1回分の脱毛が可能です。

月額制のお店を決めるときは、全身1回分の料金と最短期間にも注意して選んでみてください。

こちらからシェアできます

おすすめ脱毛店の総合ランキング

総合力No.1の脱毛サロン!全身脱毛なら間違いなくココ!
銀座カラー
5
脱毛力★★★★☆
料金★★★★★
痛み★★★★☆
予約★★★★★
サービス★★★★★
銀座カラー

脱毛力・料金・痛み・サービス、すべてを総合してNo.1のおすすめ店です。

エステサロン系のお店ですが、脱毛効果の高いI.P.L方式の光脱毛のため、脱毛後も再び生えてくることのない脱毛力が魅力です。

全身脱毛に特化しているため、全身脱毛の料金の安さは全サロン・クリニックの中でNo.1。1年で8回通えることができる予約のとりやすさも人気のひとつです。

全身脱毛で悩んでいるなら銀座カラーを選んでおけば間違いありません!

ミュゼプラチナム
脱毛サロン人気No.1!VIO・ワキ毛脱毛が大人気!
ミュゼプラチナム
4.5
脱毛力★★★☆☆
料金★★★★☆
痛み★★★★★
予約★★★☆☆
サービス★★★★★

人気No.1の脱毛サロン!VIO・ワキ毛といった部分脱毛が大人気のお店です。

VIO・ワキ毛といった部分脱毛が1,000円以下の値段で何回でも受けることができます。本当に最初に払うだけで追加料金も勧誘とかも一切ありません。

S.S.C方式の光脱毛ですが、持続する脱毛力と肌荒れしない優しさが魅力で、女性の脱毛サロンといえばミュゼプラチナムといった存在です。

部分脱毛なら間違いなくココがおすすめです!

アリシアクリニック
医療脱毛No.1のお店!永久脱毛になる脱毛力が魅力
アリシアクリニック
4.3
脱毛力★★★★★
料金★★★☆☆
痛み★★★☆☆
予約★★★★☆
サービス★★★★★

永久脱毛になる脱毛力!医療脱毛クリニック系No.1のお店です。

少ない回数で確実に脱毛できる医療レーザー脱毛を扱うクリニック系のお店です。脱毛したらずーっと生えてこない永久脱毛が可能で、どんな箇所でも再び生えてくることがありません。

反面、肌には少し負担が大きく、脱毛後に赤くなったり腫れたりすることがありますが、万が一の肌トラブル対応・当日キャンセル・途中解約が全て無償というサービスが充実している点がおすすめポイントです。