肌に優しい全身脱毛

失敗しない脱毛サロンの選び方おしえます!

*

C3(シースリー)全身脱毛コースの料金と種類

      2016/03/22

c3_top

シースリーの特徴は

・期間や回数に制限のない完全保証の全身脱毛
・1回45分で終わる超スピード脱毛

です。

特に、最新型の「ルネッサンスGTR」という脱毛器にリプレイスされてから、全身脱毛に45分しかかからないという超スピード。

サーッと撫でるように機械を当てるだけで脱毛できるのが特徴です。

今までは全身を4分割して、4回通ってようやく1回分のペースでしたが、最新機器の導入によって全身53ヶ所を1日、しかも1時間くらいで脱毛できるようになりました。

脱毛スピードが上がったおかげで、予約がとりやすくなったのも嬉しいポイントです。

シースリーの全身脱毛コース

シースリーには6回コースや13回コースなどの回数制コースもありますが、回数制を選ぶ人はほとんどいません。

最大の売りは、期間や回数に制限のない完全保証の全身脱毛

回数無制限だから自分が納得いくまで通い放題。
しかも、脱毛が終わってから1年くらい通わなくても、少し生えてきたかも!?と思ったらまた通うことができます。もちろん追加料金などは一切ありません。これが期間無制限のメリットですね。

全身脱毛をしてから「1年後に少し生えてきたと」と感じる女性がほとんどなので、いつでも通えるメリットは大きいですね。

シースリーの料金

期間/回数無制限の全身脱毛コースにも4種類あります。
それぞれの特徴と料金は以下の通りです。

コース名 対象部位 全身を1回脱毛するのに必要な来店回数 料金(税込み)
フリーパス
1日全身1回コース
顔とIOライン両方
全身
※顔とIOライン両方
1回 370,000円
フリーパス
1日全身1回コース
顔とIOラインどちらか
全身
※顔とIOラインどちらか
1回 340,000円
無制限
4パーツ分けコース
顔とIOライン両方
全身
※顔とIOライン両方
4回 340,000円
無制限
4パーツ分けコース
顔とIOラインどちらか
全身
※顔とIOラインどちらか
4回 290,000円

全身を1回の来店で脱毛するか、4回の来店に分けて脱毛するか選べます。
また、標準の全身脱毛コース(②)では「顔とIOラインはどちらかしか選べない」ため、顔もIOラインも両方含めたい場合はプラス50,000円かかります。

公式ページにある「月額7,000円」という料金は
「④無制限4パーツ分けコース(顔とIOどちらか)」のプランの料金です。

総額290,000円なので、月々7,000円×24=168,000円
残りを年2回のボーナス払いで支払うローンなので、完全な月々7,000円ではありません。

来店のペース

シースリーは、当サイトで紹介している銀座カラーやキレイモに比べて予約が取りにくいという点がデメリットです。店舗によっては2ヶ月先の予約まで埋まってしまうほどです。

ただ、前述のとおり、最新機器にリニューアルしたおかげで予約が取りやすくなったことに加えて、キャンセルが結構発生するので、キャンセル通知サービスを使うと意外とスムーズに予約を取ることができます。

結局、どのコースがいいの?

①か②の「フリーパス1日全身1回コース」がおすすめです。
一括でも分割でも最終的な料金は変わらない(分割手数料なし)なので、まとまったお金が難しい人は分割でもOK。

シースリーの場合は多少高くても1回の来店で全身を脱毛できるコースを選びましょう。1回45分で全身脱毛できるのでわざわざ4回に分ける必要はありません。できるだけ早くムダ毛をなくしたいですよね。

2016年には店舗を100店舗まで大幅に増やす予定なので、予約については今よりも断然スムーズになるでしょう。

シースリーは、1度料金を支払えば、いつでも何度でも好きなだけ脱毛ができるのは最大の魅力。例えば2年後に「なんかところどころ生えてきたなぁ」と思えば、追加料金一切なしで脱毛を再開できます。

「自分が人よりも毛深いな」とか「いつでもムダ毛のないキレイな肌でいたいな」と思う人は、ぜひシースリーで全身脱毛を受けてみてください。

▼【シースリー】初月&2ヶ月目が無料となる申込みはこちら▼mousikomi

 

 - 脱毛サロン, シースリー


ページ上部へ